2019年12月の
今、最も「実質金利」の低い変動型住宅ローンは?

トップページ > 住宅ローン金利の基礎知識「住宅ローン控除を最大限に活用する方法」


住宅ローン金利の基礎知識「住宅ローン控除を最大限に活用する方法」


住宅ローン変動金利比較口コミランキングがご案内する住宅ローン金利の基礎知識。今回は「住宅ローン控除を最大限に活用する方法」です。

>>>今月の住宅ローン変動金利比較・ランキング
 

「住宅ローン控除を最大限に活用する方法」


住宅ローン控除とは、住宅ローンを借りると、その年末残高の1%が所得税・住民税から控除される制度です。最大で年40万円が10年間控除されるので、なんと400万円もの税金が返ってくることになります。

この控除は「税額控除」といって、「所得控除」に比べではるかに有利なので利用しない手はありません。

それでは、住宅ローン控除の最大の効果を出すにはどうしたらいいでしょうか?

それは、夫婦共働きの場合、ローンを夫1人で組むのではなく、夫婦で半分ずつ組む方法を取るのです。

夫婦共働きであれば、1人では所得税・住民税を10万円しか払っていなくても、2人ならば合計で20万円払っていることがあります。これならば、控除を2倍受けられる可能性が出てきます。

今は共働きが当たり前の時代になったので、2人でローンを組むのもごく自然なことでしょう。

ただし、妻がずっと働くことが前提になるので、注意が必要です。

(続く)

参考にしてみてください。

具体的な住宅ローン金利を比較したくなったら、こちらの比較ランキングも参考にしてみてください。

>>>今月の住宅ローン変動金利比較・ランキング


(住宅ローン専門FP)

目次

トップページ
2019年12月の住宅ローン変動金利比較ランキング
各銀行の住宅ローン口コミ・評判はこちらから
来月の住宅ローン金利予想はこちらから
来月のフラット35金利予想はこちらから
住宅ローン金利の基礎知識
トップページ
2019年12月の住宅ローン変動金利比較ランキング
各銀行の住宅ローン口コミ・評判はこちらから
来月の住宅ローン金利予想はこちらから
来月のフラット35金利予想はこちらから